REPORT

KYECUSプロジェクトは
いろんな形で進行しています

  1. HOME
  2. タイニーハウス
  3. 一歩一歩、確実に前に!

一歩一歩、確実に前に!

森の暮らしを楽しむには?
森や山にとって何がいいのか?
ユーザーにとってのメリットは?
一級建築士の松武さんとKEYCUSのタイニーハウス の設計モデルを話し合いを重ね、内容を深めています。
重要なのは、どんなところがKEYCUSらしいのか?

資材の調達の仕組みはもちろん、小屋のベーシックな仕様部分の考え方などまだまだ様々な打ち合わせが必要です。みんなで頭をひねり、周囲の皆さんの力も借りながら調整しているところです。一歩一歩ですが、確実に前に進んでいます。
2020年、2月にはモデル設計をご提案いただく予定、どんなモデルができるのか楽しみです。

関連記事