REPORT

KYECUSプロジェクトは
いろんな形で進行しています

  1. HOME
  2. アクセサリー雑貨
  3. 7月から販売開始です。

7月から販売開始です。

熊本を中心に広く活躍されるクリエイター
i t i i t i さんに昨年より相談を重ね、
森をもっと身近に感じてもらいたいと
企画していた森を感じるアクセサリー
Wàku【 わく 】が完成しました。

九州地方の林業の現場では古くから
原木を製材する作業を木を「わく」と
表現することがあります。
このWaku【 わく 】という言葉に
フランス語のアクセント記号を加え、
カスタマイズした造語に様々な意味を込め、
森のアクセサリーの名前にしたのです。

Wàku【 わく 】はブローチとピアス
(又はイヤリング)のセットです。
森を感じる、ひかり / みず  / 木
の3タイプをご用意。

3タイプの詳細はこちら
https://kunitakeringyo.com/wp-content/uploads/2020/06/A4_cross8-uraOL.pdf

デザインの源はプロジェクトで紹介した
原木を製材する「木取り」の作業だそう。
最初にi t i i t i さんから
小さなヒノキのかけらからできる
ブローチとピアスの組み合わせを
ご提案いただいた時は、
そのアイデアとセンスに
KEYCUSスタッフも驚き、そして
ワクワクしたことを思い出します。
いろいろな事情での修正や変更も
一緒にじっくりと時間をかけて話し合い
丁寧に対応し、制作していただいた
i t i i t i さんには心より感謝しています。

こうして
地域の木を余すことなく活かすという
KEYCUSのコンセプトにもつながる、
森を身近に感じるアクセサリーが
誕生しました。

「Wàku」のアクセサリーを
身に着けることで
森の匂いや心地よさや
感じてもらえると嬉しいです。

↓こちらのパンフもご参考にどうぞ
「Wàku」リーフレットはこちら(PDF)
https://kunitakeringyo.com/wp-content/uploads/2020/06/vol3.pdf

國武林業が隣接地の森づくりを
お手伝いしている蜩窯さんで
7月よりアクセサリーの販売をスタートします。

吉無田高原 蜩窯 higurasigama.com/
※カフェでは石窯ピザやベーコンが人気
週末は込み合いますのでご予約がおススメ
お近くにおこしの際にはぜひ!

山や森を想いながら、i t i i t i さんが
一つ一つ手作業で心を込めて
お作りをしています。

尚、御船町のふるさと納税サイト、
オンラインショッピングサイトも開設いたしました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

【ご購入お申し込み】
オンラインショッピングサイトよりお申し込みください。
https://keycus.thebase.in/

関連記事